toggle

About

北白川から、京町家の魅力を発信する。
京都市左京区・北白川。哲学の道から北上して流れる疎水の散歩道近く、落ち着いた住宅街に佇む築80年の京町家が、コトリエ商店の舞台です。コトリエ商店を訪れるお客様には、京町家を店舗とした空間が提供する独特の魅力であったり、梁や格子、火袋や庭など、昔ながらの建物ならではの味わいを感じていただきたければ嬉しいです。

美と健康を考えた、セレクトショップ。
コトリエ商店のコンセプトは、“Little museum that brings health and beauty.” つまり、美と健康のことを考えた、地域の小さな博物館となることを目指しているセレクトショップです。野菜や果物は出来る限り、無農薬・減農薬のものを仕入れ、化粧品も自然派のもの、環境に優しいものを選んでいます。完全なオーガニックショップを目指しているわけではないですが、「こういう商品って楽しいな」とスタッフが自らワクワクを感じられる、イイモノ、を選んでいます。博物館にとっての学芸員/キュレーターのように、店舗スタッフは常に新しい美と健康の提案をお客様に提供する存在でなければらない、ということで、日々勉強、情報収集に励んでいます。

地域へ、子育て世代へ開放された、コミュニティスペースに。
コトリエ商店が目指すのは、単なる小売店ではありません。子育て世代の方が集まり、子育ての悩みや喜びを共有し合う場であったり、ワークショップやセミナーを通して、新たな気づきや学びを提供できるような、コミュニティスペース、アカデミックスペースにしたいという思いがあります。そのため、定期的にイベントを開催したり、普段は雪見障子越しにゆったりと庭を楽しめる和室の一部屋を「コトリエ茶論(サロン)」として、お客様が休憩したり団欒していただけるよう開放しています。乳幼児のオムツ替えもしていただけますし、必要な方には授乳ケープやミルク用のお湯なども提供いたしますので、お気軽にお声がけください。